当窓口の介護相談者に対する考え方

〒807-0873 福岡県北九州市八幡西区藤原4丁目5-20

≫ 介護相談者への3つのお約束

当相談窓口では介護相談者に対して納得のいくアドバイスができるよう、下記のことに気をつけながら対応しております。

1、自分の親の問題だと思って対応します。
介護問題を乗り越えていくには、本人・家族・介護事業所の信頼関係が不可欠となります。他人の問題と捉えて対応する介護事業所とは、適切な信頼関係が築けません。

2、ご利用者に合った介護事業所をご案内します。
北九州市で介護サービスを提供する事業所は何百社とあります。しかし『どこを利用しても同じ』ではありません。ご利用者の性格やおかれた環境にあった最良の事業所がご案内できるよう努めます。

3、あなたの話を最後まで聞きます。
あなたのつらかった出来事を全てお話ください。一見、関係ないような事から適切な介護支援のヒントとなる場合もたくさんあります。

≫ 当窓口の介護相談者に対する考え方

当相談窓口としましては、介護保険を利用するには初めから専門家の支援を受けながら、進めていくのが一番であると思います。肝心なのは『どこから支援を受けるのか?』ということです。

このホームページを読まれているということは、介護保険サービスの支援を受けるのであれば『あそこに相談しよう』と決めている方ではないはずです。タウンページなどを見ただけで分かりますが、この北九州市で介護保険のサービスを行っている事業所はゆうに1,000社を超えています。

その中からどうやって選ぶのか?

私が介護保険の事を何も知らない立場であったら、とても迷ってしまうはずです。なぜ迷ってしまうのかと考えると、どこに相談するのがいいのかを判断する際に必要となる情報が、ほとんど世に出回っていないからです。

「両親の介護でお困りの方は何でもご相談ください。」
「○○介護ステーションでは、まごころを込めてサービスを提供します。」
「介護保険の代行申請は無料で行います。」


上記のような抽象的な情報だけでは『ココがいい!!』とは決められないはずです。ということで、私は当相談窓口で行う支援の考え方や必要な情報を、具体的に世に発信していくことに全力で取り組んでいます。また介護保険のサービスを利用される方の要望や生活状況はそれぞれ違ってきます。ですから支援する側の考え方も皆一緒というわけにはいきません。

よって当相談窓口に介護保険の申請の支援を依頼しようか迷っている方は、必ず介護事業所選びの基本をご覧ください。介護保険を利用するにあたってとても大切な、各種サービスの事業所の選び方の方針を掲載しています。

この方針は、平成16年から介護業界に身を置いてきたからこそ、まとまってきた考えでもあります。ですので逆を言えば、この方針に沿って支援していくことが、当相談窓口の責任でもあります。公に宣言している分ご安心いただけますでしょうし、この支援方法に少しでも不安があるようであれば、他の事業所に相談してみて対応を比べていただくのも一つの方法としては有効です。

当相談窓口としましてもお互いに良好なご関係で、サービスを提供することが最も望ましいと考えておりますので、「介護保険の相談を受けたり申請の支援をしたんだから、ぜひこのサービスを利用してみてくださいよ・・・。」なんていう事は絶対にありません。やっぱりご利用者に当相談窓口のサービスを受けて良かったと感じてもらいたいですし、そう思っていただけることが私自身の喜びであるからです。

バナー
バナー

はじめてのお客様ガイド

サービス内容

介護相談について

介護事業所の選び方

入所施設空き情報

事務所案内

親の介護が気になり始めたら

コンテンツメニュー

バナー
バナー